プロフィール

魚心

Author:魚心
週末にのんびり知多半島で釣りを楽しんでいます。
自分に合った釣りを模索中で最近ではフカセ釣りを勉強しています。冬春はルアーで根魚、電気ウキでメバルなど。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年まとめです。

どうも
魚心です。

ようやく連休に突入しましたが
まだ大掃除が終わっておりませんw。

少しずつやっとけばよかったと毎年思うわけですが
「まだいいかぁ」と痩せないダイエットのように
または夏休みの宿題のようにギリギリでおしりに火が付くわけで・・・。

大掃除の休憩がてら2017年をふり返ってみましたが相変わらずの迷走っぷりw。
これといって目ん玉飛び出る釣果もありませんがどうぞ。



IMG_3909_R.jpg
昨年あたりからフカセ釣りにハマりすぎて
チヌのシーズンだけ釣りする感じになっちゃって・・・。

1~2月は厳しいし、初釣りが大幅に出遅れて4月となり
チヌの乗っ込み時期なのにGWをすっとばし・・・。

今思えば何してたんだろうw。


IMG_3949_R.jpg
で、6月の2回目の釣行で結果が出て今年はいいぞ!と思ったけど
この後はまったく釣れず前半終了。



IMG_3975_R.jpg
フカセ釣りをちょっと休憩して家族でハゼ釣りへ。
昨年よりサイズが小さく数も伸びず・・・。


7月の終わりにはホントに久しぶりの船釣り

IMG_4010_R.jpg
狙いはキスだったけど釣り座に失敗しちょっと船酔いw。

IMG_4011_R.jpg

IMG_4025_R.jpg
同じ船代なのに反対側は倍以上釣れてなんかモヤモヤ・・・。
自分で移動するわけもいかないしソコが船釣りの難しさ?運?通い詰めたもん勝ち?
どんな釣りも経験がモノをいうと痛感した釣行でした。


フカセ釣り後半戦はというと・・・

IMG_4038_R.jpg

IMG_4037_R.jpg

IMG_4087_R.jpg
エサ取りも静かでチヌの気配も感じることができず苦戦し
どうしたらいいのかわからない状態に・・・。


悪い流れを断ち切るために気分転換と釣果を期待して篠島へ。


IMG_4134_R.jpg

IMG_4124_R.jpg
まぁ釣果はチャリコ数匹だったんですけどねw。

IMG_41311_R.jpg
いつもほぼ同じ漁港をぐるぐると釣りしているので
普段とは違うロケーションにテンションだけ上がりカラ回りw。
前日の豊浜夜釣りのほうが釣果がいいというトホホな結果に。

チヌは釣れなかったけどなんだか自然が身近に感じられ
リフレッシュできた釣行でしたね。
島はまた行きたいと思います!


今年はチヌ1枚でシーズンを終了し、夜釣りのメバルが開幕。

IMG_4268_R.jpg

IMG_4144_R.jpg

IMG_4271_R.jpg
ウキ釣りメバル自己記録の20.5cmを更新して21cmがHIT!

IMG_4297_R.jpg
次の釣行でも20cmのメバルをGET!
風の強い日が多くて場所選びに悩まされ
数こそ伸びませんでしたがメバルの引きを堪能できましたよ。

IMG_4303_R.jpg

IMG_4307_R.jpg
ヘチ際などではカサゴの当たり年かというぐらい釣れましたがサイズは小さめ。
今後はどんどんサイズアップして楽しませてほしいですね。

で、釣り納めは根魚が元気そうだったので昼間にテトラの穴釣りに行きましたが
まったく釣れず2017年の釣行終了・・・。

というわけで最後は納得の釣り納めとはなりませんでしたが
事故やトラブルも無く釣行できたのでよかったです。

フカセ釣りのほうは完全に経験不足というか
仕掛けの馴染ませ方やがん玉の扱い方などわからないことばかりで
このままだと年5枚とか釣るのに何年かかるやら・・・。
○○塾に入塾せんといかんかなぁwなんて。



今年一年釣り場で出会った皆様、ブログを通じて交流させていただいた皆様に感謝です!
来年もフカセ釣りを軸にのんびり寄り道をしていく予定なので宜しくお願いします(^^)/。


今年も海に感謝でした。
来年もよろしくです!


訪問ありがとうございます。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

冬の昼間のむずかしさ・・・。-南知多穴釣り-

2017/12/20(水)
中潮 干潮13時02分/76cm 満潮18時35分/186cm 

午前中に用事を済ませ、せっかくいい天気なので釣りに行こうかと
そのまま釣り具屋さんへ。

とはいっても冬の昼間ってむずかしい・・・。
なんとなくテトラの穴釣りかなぁと考えてテトラ竿を購入したんですが
ちゃんとしたガイドのだと結構するのねw。
安いのはパーツが○○製ですぐ壊れそうだし・・・。
そんなに種類もないからとりあえず使えそうなお手頃テトラ竿と
ブラクリ&イソメを買って漁場へ向かいます。



テトラといえば師崎!僕の中ではw
結構、潮引いてんなぁと思ったらド干潮でしたわw
まったく潮を気にしてなかったw。


IMG_4319_R.jpg
ブラクリもいろいろ種類があって迷ったけど交換用の鈎が2本付いてたので
今回はささめ針のブラクリにしました。
水深無いけどテトラの下まで降りれば大丈夫っしょ!って張り切って準備して
降りてみたら浅っさいことw。


IMG_4321_R.jpg
こんな穴をほじくりまわすんだけど、奥までなかなか入る穴がないですねぇ。
テトラもかなり下段まで露出してるので足場も悪く結構疲れます。

1時間ぐらい探り歩いて腰が限界に・・・。
一回だけアタリがあったんだけど、引っこ抜く際にオモリが引っかかりブチン!と・・・。

自分が腰痛持ちってことすっかり忘れてこんな釣りを選ぶなんてw。
アタリも無いしもう無理!

イソメはまだ残ってるから豊浜に移動してヘチでも攻めるか。



IMG_4323_R.jpg
冬の平日ド干潮ってやっぱこんなんだよねw
それでも人気ポイントの桟橋は釣り人そこそこいますよ。

ブラクリは3セット買ったんであと2セット。
敷石の隙間を狙って落とすとブルブルッ!と魚の気配がしたけど
針掛かりせず、そしてまた根掛かり・・・。

んで、連続してブラクリ2個ロスト。
替え鈎6本あるんですけどw。

ブラクリも無くなったんで道具を漁ってナスオモリ5号と
メバルの胴突き2本針仕掛けでなんとか釣り再開。

速攻で下針に敷石が喰いつき1本針にw。
下針がなくなると途端にアタリが無くなるので1本針のまま
仕掛けを短くして再投入するとブルブルッ!


IMG_4324_R.jpg
ちびカサゴ!
やった!ボウズじゃなかったw。


まもなく自転車に乗ったヘルメットおじさんがやってきて
水深を測るために今から船が目の前を何回か往復するから
仕掛けを上げてくださいって。

めちゃめちゃヘチ際だからまったく影響無いんだけど
あんまり申し訳なさそうに言うもんだから桟橋の横に移動したら
またお願いされて・・・。
僕以外はまったく移動してなかったけどね・・・。


どんなデカイ船が来るかと思ったらめっちゃ小さかったw。


その後しばらく探ったけどアタリはなく15時ギブアップです。



IMG_4325_R.jpg
少し風は出てきましたが天気は良かったんでリフレッシュ出来たかな。

隣のおじさんはアイナメ2匹とメバル釣ってましたね。
夕方ごろまでやれば潮も満ちてきてチャンス到来なんでしょうが
僕には冬の昼間の釣りはむずかしいですわぁ・・・。


本日も海に感謝!


訪問ありがとうございます。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

冬の底を釣る!-南知多夜釣り-

どうも
魚心です。

なんだかFC2ブログの一時的な不具合で記事の更新ができませんでした。
改善後の更新となりますのでタイムリーではないかもしれませんがご了承ください(汗)。

2017/12/09(土)
小潮 満潮21時45分/155cm 干潮4時33分/43cm

天気予報では風も弱く釣りがしやすそうと土曜日の晩に
釣り仲間のともやさんとまたまた中洲漁港へ。

前回のポイントは先行者がいたので移動するか悩んだが
あまり実績がないポイントだけどとりあえず竿を出してみることに。


水深が心配なポイントで下げ潮なので少しウキ下を短めにとり
電気ウキを流してメバルを狙いますが1時間程まったく反応が無く釣れる気がしない。

とっとと移動しましょw。

いくつかポイントをぐるぐる巡り、行きついたのは南知多のメジャーポイント。
根魚にはそこそこ実績のあるお気に入りの場所に入れたのでさっそく釣り再開

このポイントは数こそは出ないものの、そこそこサイズのメバル・根魚が出るので
たまに探るトコロ。根掛かりが頻発するので、まずはウキ下短めで徐々に深くします。


ファーストヒットは!


IMG_4295_R.jpg
10cmくらいの小メバル。
あまり流れも無く、海に元気が感じられないけど魚はいるみたいですよ(^^)。


IMG_4296_R.jpg
連続ヒットでサイズアップの16cm。
エサはマメに交換してよく動くイソメでアピールすると反応もいいですね。

そのままウキ下を変えず流していると
ウキが力強く消し込みゴン!と竿に重みがのる!


IMG_4297_R.jpg
前回に続きナイスサイズの20cm!
20分弱で3ヒットと先ほどの中洲とは違い、いい感じだったけど
このメバルを最後に1時間、エサをくわえるだけのハムハムタイムに・・・。


少し指先が冷えてきたのでちょっとコーヒータイム。
そうそう、今回から新しいアイテム投入です!

IMG_4298_R.jpg
前回ともやさんが使っていていいじゃん!
触発されさっそく購入しちゃいましたw。

自分なりにどれがいいか調べてみましたが、アウトドア好きの評価が高い
SOTOレギュレーターストーブ ST-310 を選択。
燃料は比較的簡単に手に入るCB缶一択でしたが、使えるのが思ったより少ない・・・。
他の燃料にくらべて風に弱いらしいんだけどコレはマイクロレギュレーターってのが
付いてるからちょっとした風にも頑張るみたい。仕組みはよくわからんけどw。

お湯を沸かし始めたらなんだか風が強くなり・・・

IMG_42999_R.jpg
う~ん、頑張ってるw。

結構な風にも消えず、少し時間は掛かりましたが無事お湯が沸き、
ともやさんが用意してくれたコーヒーで指先も温まりました。
有難うございました(^^)/。


釣り再開したけどメバルは釣れないし、ウキ下を底付近まで長くしてカサゴ狙いに変更。

すると・・・

狙いどおりカサゴが釣れ始めるがサイズがw

IMG_4301_R.jpg

IMG_4303_R.jpg
めっちゃ小さいのが連続で・・・。




おおっ!


ブルブル!っといい感触だがコレは・・・




IMG_4304_R.jpg
だよねw。


さらに北風の強くなってきてともやさんがギブアップ。
アタリを待つ僕の話し相手になってくれます。
僕は往生際が悪いんでまだまだやりますよw!
んで、1時間ぐらい談笑して潮止まりとなり先に帰宅されました。
お疲れ様でした。またお願いしますね(^^)/。

ともやさんが帰られた後
ちびカサゴのリリース祭りが開催され・・・

IMG_4307_R.jpg
こんなのや

IMG_4308_R.jpg
こんなのw

IMG_4309_R.jpg
たまにちっさメバルや俗に言うチーバスなども。

IMG_4311_R.jpg
サイズが上がらないまま5時まで粘りましたよw。
20cmメバルと針を飲んでしまったメバルとカサゴを1尾ずつキープで納竿です・・・。

サイズは小さいのばかりでしたがアタリが無いよりは楽しいですし
電気ウキが消し込む瞬間は何度見ても飽きません!
カサゴはたくさんいるようなので、今後サイズアップが期待できそうですね(^^)。


本日も海に感謝!


訪問ありがとうございます。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

冬将軍到来?-中洲漁港夜釣り-

2017/11/25(土)
小潮 満潮21時05分/151cm 干潮3時58分/55cm

北海道では11月にしては大雪が降ったり、日本海側では初雪を観測したりと
気温が一気に下がり朝晩の冷え込みが強くなってきましたね。
釣り人にとってはまさに修行のシーズンで
最近ではこの季節になると釣行ペースが激減・・・。

もちろん他の用事があって行けない場合もありますがとにかく寒いw。
防寒で装備はゴツくなるし・・・。

まぁでも悪いことばかりではなく、寒さで釣り人の数も減少するので
いいポイントに入れる可能性が高くなるというメリットもありますね。

今回は釣り仲間のともやさんとメバル釣り!
豊浜に21時待ち合わせですが、少し早めに現着したので
以前、ほっしーさんに教えていただいた根魚ポイントで
久しぶり30分ほどルアーを。


実績の高いグロー系ワームでスタート!

ボトム周辺を探って2投目にコココンッ!とバイトするが
アワセがあまかったのか足元で痛恨のバラシ・・・。
その後はまったく反応は無く、ジグヘッドをロストしたところで
ともやさんからの連絡に気づき、急いで合流。
久しぶりのルアーはノーフィッシュでフィニッシュでした(泣)。



豊浜のポイントは先行者がいて入れないようなので中洲に移動。
コチラは狙っていたポイントに入ることができウキ釣り開始!
エサはアオイソメと自作オキアミを用意。

IMG_4268_R.jpg
小潮ということもあり足元は浅く、うっすら底が見える状態なので
船道のかけ上がり辺りを狙って投げるけど北風に煽られ苦戦・・・。

普段はテトラの際などをガンガン攻めるため
電気ウキは安価のものばかりで遠投は厳しい。
投げれる範囲の根を探してアタリを待つが反応は無く・・・。

本日も一発目まで長いかなぁ・・・と思ってたら
遠投して探っているともやさんのウキに反応が出て
なかなかのサイズのメバル!


いいなぁ~と横目で見てたら
僕のウキにも反応が!

電気ウキが横に走るようなアタリで反射的に早アワセになり針掛かりせず・・・。

やっちゃった(汗)。

掛からなかったのは悔しいけど電気ウキが走るアタリで
ちょっと盛り上がったからまぁいいかw。



イソメを付け直して同じポイントを流すと
またまたウキに反応が!
今度は慎重にウキが沈むのを待ってアワセ!

IMG_4267_R.jpg
いい感じに太った16cmのメバルでした。
仕掛けを回収していると海藻が絡んでくるので
そこにメバルが着いているんでしょうね。

それから1時間ほどアタリがなく
日付が変わって同サイズを追加。

IMG_4270_R.jpg
コチラはちょっとやせ気味。
段々と北風の冷たさが増す中で
このペースはやばいかも・・・。
途中、ともやさんのあったかいお茶の差し入れでほっこりしたけど
家族分のメバルを確保する前に寒さでギブアップしそうw。

なんとか北風にウキをのせ
遠投してアタリがある根の上を何度か通していると
グググッとウキが沈み、いい感じの重みがロッドにのった!



足元でも少し抵抗をみせ上がってきたのは...


IMG_4271_R.jpg

IMG_4272_R.jpg
知多では満足の21cm
メジャーポイントではなかなかお目にかかれないナイスサイズでした。
こんなのが数釣れたらなぁ。

あと一尾釣れたら休憩して夜食!と決めたら
これがまた釣れないw。
アタリは何度かあるがいずれも針掛かりせず悶絶w。
1時間半ねばっても釣れないのであきらめて夜食タイム。

IMG_4273_R.jpg
本日の夜食は最近お気に入りのコレ
冷える夜釣りにぴったりで身体が温まります。

お腹が少し満たされたところで釣りを再開するけど
干潮の潮止まりが近づき1時間ぐらいアタリはまったく無い・・・。
自作オキアミも試しに使ってはみたけど反応なし。
さらに北風も強くなり、なんとかあと一尾釣りたかったが
寒さと眠気で3時半ごろギブアップ。


ともやさん
今回もお付き合いくださり有難うございました。
あったかいお茶ごちそうさまでした。
やっぱりシングルバーナーがあるといいですね。
僕も購入しようかなぁと思いました。
またお願いします(^^)。


帰りの車の外気温計は2℃の表示。
そりゃ寒いよねw。
なかなかのサイズも出たし、もう少し防寒対策をして
またメバル狙いたいなぁ。


本日も海に感謝!


訪問ありがとうございます。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

魚心、オキアミを漬ける!その②

どうも
魚心です。

前回のオキアミを漬ける!その①の続きです。

15分ほどみりんに浸し、再度水分を切ります。


みりんのみではあまり変化は見られませんね。
硬さもあまり変わらないようです。
味付けの意味があるのかは不明ですがどうやら変色防止らしく
今回の冷蔵庫解凍ではまったく変色は見られなかったので、いるかいらないかは微妙です。


IMG_4159_R.jpg
サイズはLですが他のサイズも当然混ざっていて
左からL+、L中ぐらい、SSぐらいですかね。
そのままはちみつに漬けてもいいんですが、たぶんはちみつの量が足らないし
漬けてから仕分けだと手がべたべたになりそうなので
この段階でL+完全体、完全体L~M、S以下または頭・尾欠けと仕分け。

IMG_4160_R.jpg
Lから優先にはちみつ+味の素に浸しました。
オキアミを入れて味の素をふりかけ、はちみつに漬ける行程を3段ぐらいくり返し。

はちみつの粘りによる浸透圧 とやらでオキアミの水分が抜けて身が締まり
味の素はお魚が大好きらしいアミノ酸の成分のグルタミン酸ナトリウムで集魚効果だそうな。
そういえばエサメーカーからアミノ酸なんとかっていうエサ用の添加剤が出てるし効果はありそう。


IMG_4161_R.jpg
はちみつの量次第ですが105mlのレンジパックで
L+が2パック
L~Mが3パック
あとは使えそうな頭欠けなどを砂糖をまぶして冷蔵庫で6~8時間寝かせて
残りの使えない部分はマキエ用なのでフリーザーバッグに入れて冷凍しました。



そして。。。


8時間ぐらいたったので様子を見てみますかね。

IMG_4163_R.jpg

IMG_4164_R.jpg
あれだけ粘りがあったはちみつがオキアミの水分で緩くなってますね。
においが独特で市販のものとはちょっと違うなぁ・・・。

IMG_4166_R.jpg
ザルに移し水分を切ってみました。
かなり飴色というか透明度が増して身もぷりぷりしてます!
釣行時に結構べたべたしそうですが
はちみつの代わりにトレハロースを使うと解消できるのかな?

砂糖+味の素Verはというと。。。

IMG_4174_R.jpg
少し白っぽくてはちみつよりも若干柔らかくコレはコレでいいかな。
全体に砂糖をまぶす感じで入れたんですが
ハードオキアミを自作されているたくさんから前回の記事のコメントで
砂糖はケチったらダメと言われたので身をしっかり締めたい場合は
結構入れた方がいいかもしれないです。
あとみりん風味ではなく本みりんがいいそうですよ。

このほか、市販されてる爆釣液などをいれる人もいるみたいですけど
どんどんコストアップするのでお好みで・・・。


IMG_4176_R.jpg
並べるとこんな感じ。
あとはもう一度小分けして釣行まで冷凍庫で保管です。
オキアミを解凍した汁とかはちみつダレは冷凍しておいて
マキエに混ぜたりしてもいいみたいですが
今回は量が少ないので捨てちゃいました。

今週末は県外出張で絶望的ですが
次回使用時に身の締まりが持続していれば成功でしょう。
行程の順番や処理の仕方もいろいろあるみたいなんで
追々試していきたいと思います。




釣れるかどうかは未知数ですが
まずは遠投で取れなければ◎w。
フカセでの釣果は普段からあまり釣れてないので効果は?かも(爆)。




訪問ありがとうございます。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。