プロフィール

魚心

Author:魚心
週末にのんびり知多半島で釣りを楽しんでいます。
自分に合った釣りを模索中で最近ではフカセ釣りを勉強しています。冬春はルアーで根魚、電気ウキでメバルなど。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック

チヌはどこへ?-南知多フカセ釣り-

2016/8/10(水) 小潮
満潮 10時24分170cm 22時17分188cm

今月中に半日分の有休を消化しないといけないので午後からお休みをいただき、
前回ボート釣りでご一緒したともやさんと南知多へチヌフカセに行ってきました!


待ち合わせは15時。
予定していたポイントは先行者がいたのであきらめて別のポイントヘ。

午前中のお仕事がわりとハードだったのも影響してか
ポイント選びで歩きまわり若干バテ気味かw。



ようやくポイントが決まりフカセ釣り開始!

今回の課題はいつもの棒ウキではなく円錐ウキを使い
ラインでアタリを取る感覚を養うこと。

会社から帰宅して慌てて準備したので激荒ミンチがまだカチンコチンw。
しばらく日光浴させて溶かすしかないか・・・。



3537R.jpg
ゆる~く右へ流れる潮にのせてウキを流すがアタリは無い・・・。

ともやさんはサバを数匹釣り上げリリースしている様子。
僕のオキアミはかじられた形跡もなく無事生還w。


サバすら喰いつかないのか?



激荒ミンチがいい感じに溶けたのでチヌの宿にプラス。
さらに集魚力を高めてドカ撒きするがラインに変化はない。

IMG_3542_R.jpg
潮が上げ始め左に流れが変わる激アツタイムに突入!

コーン、サナギ、練り餌とローテーション。
アタリを逃さないように棒ウキも投入。


・・・・。


・・・。



IMG_3545_R.jpg

アカン!


激ボウズや!


ラインでアタリを取る感覚も
アタリ自体なければ養えるはずもなし!

道具を洗って19時過ぎ撤収・・・トホホ


ともやさん
前回に続き有難うございました。
またお願いします(^^)/。



アタリは一回も無かったけど
本日も海に感謝!



訪問ありがとうございます。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村





さて
前回釣った50チヌですが
なかなか釣れるもんじゃないので
今更ながら魚拓でも取っておけばよかったなぁと後悔。
今まで魚拓を取るような大物なんて釣ったことないし
魚拓の用意なんてしてないからしょうがないけどさ。

調べてみると写真から作れるデジタル魚拓なるものがあるらしい。
でも価格がねぇ・・・。

で、自分で作っちゃえってことで
PCで画像を少し修正しながらそれっぽく仕上げてみましたw。

IMG_3546_R.jpg
なかなか面白かったw。
また大物が釣れたらやってみよw。

ではまた。
スポンサーサイト

COMMENT

一体チヌはどこへ行ってしまったのでしょう? その答えを見つけるために他のポイントを探る必要がありますね。
今回は、もう少し水位があって、且つ流れがあれば状況は違ったのかもしれませんね。
南知多の僕の思い当たる他のポイントに釣行してみますので情報交換しましょう!
今回もありがとうございました。
またの機会を楽しみにしていますね〜(^^)

デジタル魚拓のクオリティが高くてビックリです。僕でも出来ますか?

ともやさん
コメ&釣行有難うございました。

エサ取りも減ってきてかなり釣りしやすくはなりましたが、あれだけアタリがないと少々凹みますね。僕はやっぱりいつものとは違う付け餌のせいだと思っていますw。っていうか思いたいw。
デジタル魚拓は魚の写真さえしっかり撮っていれば簡単です!少し画像編集などをやったことがあれば出来ると思いますよ。

これから釣りするにはいいシーズンに突入するのでまたお願いします(^^)/。

EDIT COMMENT

非公開コメント