魚心探訪。

知多半島の堤防釣り中心に日々の出来事などをのんびり綴ります。
8

チヌボンボン自作チャレンジ!続編。

チヌボンボン自作チャレンジ!の続きです(^^)/。
何のことかわからないよって方はコチラからお願いしますw。


パテの乾燥が終わり
いよいよ塗装工程に入ります。

100均のマニキュアを使用。
ブラック・グリーン・レッドの3色で
ラメ入り塗装。


塗り重ねること3回。。。

IMG_1409_R.jpg
大きさが不ぞろいなところがハンドメイド感出てます・・・。

下地にサーフェイサーを吹いてから上塗りすれば
もっと発色がよくなると思いますが
今回はあくまでも安く作ることが目的なので見送り。
塗料の食いつきをよくする意味ではやったほうがいいかも。

本来は爪に塗るものですから強度はないでしょうねw。
次回からは他の塗料も試してみたいと思います。


次にスプリットリングの取り付け。

IMG_1394_R.jpg
釣り具屋さんに2種類ぐらいしかなかったんで
迷わず安い方をw。
フックはアイの向きで決めました。

IMG_1391_R.jpg
リングプライヤーでグイッっと開いて。。。

IMG_1411_R.jpg
装着!


続いてシリコンスカートですが
どんなのがいいか分からない・・・。

あってもなくても釣果に差はないんじゃないかという
声もあるみたいですが、まずはカタチからなんで(^^)。

とりあえず釣り具屋さんで気になった
reinsの鯛ラバスカート シナモンパープルゼブラを購入。
1種類だけでもよかったんですが味気無いので
ティムコ デコボコタイプ #RD-500も追加。

IMG_1412_R.jpg
細いワイヤーで止めます。
あんまりギュッと締めると切れちゃうかも。

市販のボンボンを手にしたことがないんで
スカートの本数は何本がいいかわかりませんが
今回は10本程にしてみました。


IMG_1413_R.jpg
フックを付けて完成

楽しいw
時間が経つのを忘れちゃいます。
今のところ単価は200円ぐらいですが
まだ材料余ってるんで量産できますよw!


ルアー釣りは思ったよりお金がかかりますね!
ジグヘッドだと4~5個入りで400円前後します。
1回ロストすると80円~100円+ワームが消える訳です。

投げ釣りなどのシンカー代もそうですが
キャストする回数を考えると・・・。

まぁ
虫エサのように余ったらもったいないということが
無いんでその点はいいですが・・・。

今度はジグヘッドも自作してみよっと。


IMG_1414_R.jpg
釣れたらいいなぁ。

ちょっと不安・・・。


訪問ありがとうございます。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。

-8 Comments

ベイベー says...""
完成度が高いですね!!
市販のボンボンと変わらないじゃないですか?

この手のアイテムは、ロストしやすいですが、自作は人一倍愛着があるので、これはロストしたくないですね。
逆に市販のものならロストしていいと思います(笑)

今回は、違った角度から釣りの楽しみ方を学ばせてもらった気がします!!
インプレを楽しみにしていますね♪

2014.03.27 06:08 | URL | [edit]
ほっしー says..."キャストするのが楽しみですね♪"
魚心さん>
素敵な武器が出来上がりましたね。
しかしクロダイは何と勘違いしてルアーにアタックするのでしょうね。ずる引きで立てる僅かな砂煙に反応するのであれば、エビやシャコと思うのでしょうか?悪食で好奇心が強い魚だと聞いてるので、スカートも少なからず効果がありそうです。

それにしても、確かに底を意識するルアー釣りはコストがかかりますね。私は管付きチヌバリ+割りビシで一つ30円弱で押さえてます。〇州屋さんで投げ売りされてるフライフック使えばもっと安く出来そうですね
魚心 says...""
ベイベーさん
コメ有難うございます。

おとなげなく夢中になって作ってしまいましたw。
市販のと変わらないなんて言っていただいて有難うございます(^^)。

ベイベーさんのおっしゃるとおり、作っている途中から愛着がわいてきてキャストできるかどうか・・・。ロストしたらまた楽しんで作ればいいやぐらいの気持ちで使いますw。

魚心 says...""
ほっしーさん
コメ有難うございます。

コーンからスイカまで食べるなんてクロダイって面白い魚ですよねw。誰が最初にスイカで釣ろうなんて思ったんでしょうかw。
砂煙が上がったらとりあえず喰いついてみようって感じの食いしん坊なんですかね。

ルアーは思ったよりお金がかかりますね・・・。釣り具屋に行くとついつい新しいワームを何種類か買ってしまい、結局そんなに使わないとか・・・。

30円は激安ですね!
僕も激安ジクヘッド自作計画中です(^^)/。
ごんず says...""
釣具店でチヌボンボン見てきました。
思わず「たっけ!」と呟く値段です(笑)
根掛かり必須なので自作の方が攻めがいがありますよね。その出来映えなら市販品と大差ないと思います。
でもできれば市販品との比較をしてほしいですが(笑)

ボンボンの揺らめきが「タコ、イカ」の子供の動きでしょうか?クロダイの大好物かもしれませんね。
魚心 says...""
ごんずさん
コメ有難うございます。

ネットにたくさん情報があったんで市販品を購入するというのが頭に無かったですw。確かに比較しないとわからないですねw。

根掛かり必至の釣りにあの値段のルアーは使えませんね。1投目でロストなんてしたら凹みます・・・。

カタチ的にはイカ・タコみたいですが何なんでしょう?(笑)。はっきりした事はわからないですが魚にアピールできるのは間違いないですね。
齋藤誠 says..."作ってみました!"
とても参考になりました。わかりやすかったです。ありがとうございます。

昨日パテ形成まで行い。本日カラーリング、フックのセット、ラバースカートの取り付けを行い完成にいたりました。

CCベイツがいかにぼったくてるかが良くわかりました(笑)

これでルアーロスト恐れずに思う存分チヌ釣り楽しめそうです。ありがとうございました。
2015.05.13 01:55 | URL | [edit]
魚心 says...""
齋藤誠さん
コメント有難うございます。

市販品のチヌルアーには触れたこともないので構造自体どうなっているか分からないですが、他の方のブログなどを参考に少しアレンジを加えて作ってみました。お役に立ててよかったです。シンカーと浮力材(パテ)とのバランス・ズル引き時のルアーの姿勢などあまり考慮して作っていないので、そのあたりは市販品の方が優れていると思います。
単価は安いとはいえ、自作をロストも少々凹みますよw。
チヌルアー頑張ってください(^^)。
2015.05.13 23:42 | URL | [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gyoshin555.blog.fc2.com/tb.php/44-2e350157
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。